YAS's VB.NET Tips
 
VB.NET Tips
VB.NET Tips >> 記事詳細

2021/07/17

WebView2でファイルアップロードを自動化する

| by:YAS
 2021年ともなると,IEを使うのはさすがに厳しい状況です。ソフトウェアにブラウザを組み込むにしても,WebBrowserコントロールではなく,WebView2を使うことになります。以前作ったNetCommons2へのアップロードを自動化するために,「開く」ダイアログに自動的にファイルのパスを入力するサンプルをWebView2用に変更してみました。
 WebView2コントロールを使うには,新規プロジェクトを作成してから,「プロジェクト」-「NuGetパッケージの管理」から「Microsoft.Web.WebView2」をインストールします。
 サンプルは,下のコードをコピー・貼り付けすれば動作します。
Form1.vb

WebView2OpenDialogAutomaticInput.vb

13:52 | コメント(0)
メニュー